記事一覧

パンドラ×大人の人気ジュエリー3選!

女心をくすぐるフェミニンジュエリー

自由にアレンジできるリングやブレスレットが魅力を放つ、カスタマイズ・ジュエリーブランド『パンドラ』。今年から、本格的なジュエリーにも、印象的なラインナップが目白押しです。
ほのかな甘さが薫るパステルカラーをテーマとする詩的なコレクション、ぜひご堪能ください。

カラー ドロップス

若葉から瑞々しくこぼれおちる雫をモチーフに

キャンディのようなストーンが可愛らしいリングは全12色のバースストーンが揃います。ポエティックな雫を表現したリングは光を受けて瑞々しいきらめきを放ちます。

フォーゲット・ミー・ノット

花言葉は“真実の愛”……可憐な花をモチーフにする輝き

中世ドイツのロマンティックな物語に由来する“わすれな草”の花言葉。その夢見るように美しいデザインは、深く心に残る可憐な魅力にあふれています。

パンドラローズ

独自のメタルブレンドで作られたもので、肌なみじが良く、ロマンティックな色味が特徴の人気シリーズ。
〈写真〉美しいローズカラーのジュエリーリングを重ねて手元を女っぽく……。何本か重ねづけしても華美になりすぎない上品なローズカラーが女性の肌色を美しく見せる効果のある、パンドラローズ。

【関連記事】:グローバルラグジュアリーブランドモール

ヴァンクリーフ×大人の人気ジュエリー4選

咲き誇る花のようなジュエリーを纏って
クロムハーツ スーパーコピー
30代・40代に相応しい愛らしさとエレガンスを併せ持つフランスの老舗ハイジュエラー。
母だから、忙しいから。言い訳などせず、いつだって自身を持っていられる自分でありたい。特別な夜に、変わらぬ日常に『ヴァン クリーフ&アーペル』のジュエリーをひとつ。
鏡に映った最高の笑顔は、この輝きが相応しくなった喜びと、今の私に必要だという何よりの証拠。


アルハンブラ

大人になった今こそわかる、メゾンを象徴する幸運のシンボル&永遠性。

真のアイコンとして1966年に誕生したモチーフ「アルハンブラ」。四葉のクローバーに着想を得た象徴的なモチーフに、ギヨェ彫りが施されています。卓越した職人技こその、繊細な放射状の彫刻。射した光がルーレットのように回り、まさにキラキラと光り輝く、高価なドレスはいらない。削ぎ落とした装いに、アルハンブラを。私だけを煌かせてくれる、最高のイルミネーション。


ペルレ

上質なものを知った人に、遊び心のある大人のビーズを…

2008年に誕生して「ペレル コレクション」。一粒ずつ願いが込められたペルレの美しいビーズは、すべて職人の手作業によって研磨されたもの。ひとつひとつが世界で唯一の作品であるという誇りを、ぜひ記念日に。
心惹かれる色は、きっと個性にすべき色。一流の輝きに個性が添えられたなら、それは間違いなく、ずっと愛せる永遠になる。


フリヴォル

学校や母シーン。きちんと服でも華やかに&女らしく

そよ風に揺らめきながら咲き誇る花々を表現したフリヴォル。グラフィカルなハート形の花びらが、サイズの大小にかかわらず存在感があります。
イエローゴールドの華やかな輝きで、その可憐なデザインは一層引き立つ。母としての大切なワンシーン、上品なのに記憶に残る“素敵ママのシンボル”に。


ドゥ パピヨン

しなやかに美しく舞う自由の象徴

そよ風と戯れる蝶からインスピレーションを受け、2001年に誕生したコレクション「ドゥ パピヨン」。自然の生命力から着想を得た、詩的なジュエリーを作り続けているメゾンらしく、洗練されたフォルムとマザーオブパールの温かみによって蝶の持つ自由さと女性らしさを見事に表現しています。
中央に輝くダイヤモンドをアクセントに、虹色の羽根が優美に羽ばたくデザインは、花から花へと舞う蝶のようなしなやかな美しさを与えてくれることでしょう。

【関連記事】:Tokei365おすすめの男性へのプレゼントコレクション

ディオール×大人の人気ジュエリー2選

力強さや女性らしさを象徴するモチーフ

高級化粧品でおなじみの『ディオール』は、ジュエリー界でも一目置かれる存在。
手元で、胸元で…、“ディオール ファイン ジュエリー”の煌めくモチーフは、願いや決断をそっと受け止めてくれる……。


ローズ デ ヴァン

どのアイテムも両面楽しめる2WAY仕様なので、裏返しになってもオシャレ度はキープ

ムッシュ ディオールが星のチャームをお守りとして身につけていたというストーリーに着想を得た「ローズ デ ヴァン」は、4つのパワーストーンを使ったコレクション。
どんなときも働く女性の味方になってくれる逸品を手に入れて。


ローズ セレクト

2019年、新たに仲間入りをしたコレクション。信心深いムッシュが好んでいたタロットや占星術をイメージしたこのモチーフは、オニキスをベースに、アルカイクスマイルのような表情の月を配し、輝く星はホワイトゴールドで愛らしく表現。裏側は、ハッピーオーラを感じる太陽モチーフがイエローゴールドとタイヤモンドでデザインされています。

【関連記事】:Ninki-111ロマンス型ギフトオススメ!

フェスタリア×大人の人気ジュエリー2選

可愛らしいジュエリーがあなたの夢を叶えてくれる

はるか昔、ダイヤモンドは宇宙空間を漂っていたと言われます。ダイヤモンドをもう一度“星”にかえすことができたら、夜空を彩る美しい星は、きっとみんなの願いを叶えてくれるはず……。
そんな想いを込められた作られたダイヤモンドジュエリーがそろう国内ブランド。10年後、20年後も身につけていたい、永遠の輝きがそこにはあります。
グッチ ドラえもん コピー


ウィッシュ アポン ア スター(Wish upon a star)

時を越えて愛用できる洗練された本物の輝き

輝く二つの星のカッティングが美しいダイヤモンドコレクション。身につけると願いが叶うと言われている人気のお守りジュエリーです。
うっとりするほど繊細な輝きは、すべての女性をより美しく、華やかに彩ってくれるはずです。


ヴェレッタ オッターヴァ(veretta 8va)

鮮やかなストーンが魅力♪

“8番目の宝石”を意味するヴェレッタ オッターヴァのジュエリーコレクションも見逃せません。リュクスなカラーストーンが優美な存在感を放ちます。

【関連記事】:スターたちがみんな好きなロレックスです

ハリーウィンストン×大人の人気ジュエリー3選

芸能人・有名人御用達の「ダイヤモンドの王様」

ダイヤモンドといえば、誰もが憧れる“キング・オブ・ダイヤモンド(ダイヤの王様)”であるハイジュエラー『ハリー・ウィンストン』。
石の選定から、その個性に適したデザイン、完璧なセッティングを施す技術まで、すべてに高い美意識とクラフツマンシップが息づいています。


リリークラスター

ブランドのアイコン的存在

“憧れのジュエリー”と呼ぶのにふさわしい「リリー・クラスター」。ブランドのアーカイブに保管されていたデザインをベースにモダンな解釈を加え生まれたこのコレクションは、満開に咲き誇る百合の花をイメージ。
美しいダイヤモンドによって描かれた優美なデザインは、身に着ける人の気分を高揚させます。


HW ロゴ

ダイヤモンドへの愛情とプライド。その誓いを二文字に込めて

ブランドの象徴であるロゴがデザインモチーフとなっているコレクション「HW ロゴ」。創業者ハリー・ウィンストンが愛したエメラルドカット・ダイヤモンドのシルエットがクラシカルな印象を与えつつ、タイムレスな魅力を持ったコレクションです。

ダイヤモンドの中心で輝く“HW”の二文字。そこには、“キング・オブ・ダイヤモンド”の名にふさわしい作品を世界中の人びとに届けるという、創業以来受け継がれ続ける強い誓いが込められています。”


ウィンストン・ゲート

前向きな姿勢、好機、展望、幸運の象徴として世界中のハリー・ウィンストンのサロンゲートにあしらわれているフローラルモチーフ“ロゼット”。
「ウィンストン・ゲート」コレクションではそのロゼットが、レースのように繊細な彫刻とダイヤモンドの華やかな煌きによって、コンテンポラリーなジュエリーへと昇華。スタイルで確かな個性を語るデザインは、お守りジュエリーとしても愛される存在です。

【関連記事】:春もモンクレールのアウターが最強!

ミキモト×大人の人気ジュエリー3選

クラシックなパールだけじゃない多彩な魅力

厳格に選び抜かれた、最高級のミキモトパール。メゾンが誇るのは、その品質もさることながら、卓越したクラフツマンシップにより成立する、独自のデザイン。
大人の日常着をクラスアップしてくれる、今の気分に合うコレクションも多彩。
上品、で華やかで、実はどんなファッションにも似合うパールは、デイリーに使ってこそ、価値あるもの。
ミルフローラ 偽物

ミキモト Mコレクション

メゾンの頭文字“M”から想を得た立体的でモダンなフォルム

360度、見る方向によって表情の変化を楽しめる「ミキモト Mコレクション」。パールとダイヤモンドの輝きを引き立てる奥行きのある造形美が、ふんわりとしたニットをモダンに引き締め、クラスアップ。


シュ ドゥ リュバン

ときめく気持ちを華やかに包むリボンの曲線美と輝き

世界中で愛される永遠のモチーフ、リボンを象った「シュ ドゥ リュバン」。柔らかなピンクゴールド、ダイヤモンドをあしらったホワイゴールド。遊び心あるラグジュアリーなコレクションは、シンプルな服に大人の甘さをプラスしてくれます。


レ ペタル ヴァンドーム

いつだって憧れるのは上質なパールとダイヤモンド

ヴァンドーム広場に舞うバラの花びらからインスピレーションを受けた「レ ペタル ヴァンドーム」。世界有数のブランドが集う広場の雰囲気を纏った、華やかなパヴェダイヤとパールの共演が見事です。

【関連記事】:子供もママも喜ぶ人気クリスマスプレゼント

2022エルメス×大人の人気ジュエリー3選

海外ブランドの上質さを漂わせる

ハイブランドの王様と呼ばれるフランスの『エルメス』は、ジュエリーなどのアクセサリー類も人気が高く、名品もズラリ。
上質な輝きと洗練されたバランス、アイコニックなモチーフが、品格あふれる大人の装いを完成。重ねて強く見えるのが洒落見せの極意。カジュアルコーデにも合わせやすいです。


シェーヌ・ダンクル

1938年の誕生以来、時代を超えて愛されるアイコニックなジュエリー。

アンカーチェーンから着想を得たシンプルながらモダンなフォルム。フランス語で「錨の鎖を意味するジェーヌ・ダンクル」は、1938年に誕生しました。
馬具工房をルーツに持つエルメスのチェーンメイキングの技が存分に発揮された、無駄のない美しい普遍的なフォルムは、80年経た今もエルメスを代表するアイコンとして輝き続けています。


エシェペ

錨のチェーンから発想を得たエルメスの伝統あるモチーフは大人世代も愛用者多数。

ヴェルティージュ・クール

大きなハートが横顔をドラマティックに

ハートと丸が2重巻きとなった片耳ピアス。左右の表情が大きく変わるピアスは、大人の女性の余裕や遊び心を感じさせてくれる新鮮なジュエリーです。
ロマンティックなモチーフながら、その大きさと線の細さが相まって、洗練された印象に。

【関連記事】:春のトレンドもチェックできて新生活準備はコレでOK♪

ブシュロン×大人の人気ジュエリー4選

高い技術力に加えて、斬新なデザインで高く評価

創業160周年を迎えるパリのハイジュエラー『ブシュロン』。高感度な女性たちから支持される、母らしさとカッコよさを併せもつブランドです。
“光の都”と呼ばれ、昔も今も人びとの憧れの的であり続けるパリ。そしてその美しいパリのなかで、最初にヴァンドーム広場にブティックを構えたハイジュエラー。
輝かしい街と深い絆で結ばれた“光のジュエリー”と、そのきらめく名品の数々から“光のジュエラー”と賞されます。


キャトル

それは太陽のかけらを集めたかのような光にあふれて
クロムハーツ ネックレス 偽物
ブシュロンを代表するコレクション
4層からなる異素材ミックスで、手持ちのジュエリーに合わせやすい。ユニセックスなスタイルは夫婦でお揃いも。ブシュロンを代表する「キャトル」。シンプルでありながら個性を放つ4つのコードには、パリ・ヴァンドーム広場の石畳を模したクル ド パリ、ダイヤモンドセッティングなど、一連一連に意味が込められています。


セルバン ボエム

立体的にツイストされた地金の細工が印象的

優しさの裏に強さも持つ、軸のぶれない女性に選ばれてきたモチーフ…。
1968年に誕生した「セルパン ボエム」は、神秘的でフェミニンなブシュロンのアイコンコレクションのひとつ。ゴールドビーズで縁取られたドロップモチーフが印象的です。日常に楽しめる合わせやすさを持ちながら、思わず目に留まるその存在感。たおやかで、エレガントさもありながら、揺るがない意思もある、そんな女性像が浮かびます。


ヴァンドーム リズレ

洗練されたジュエリーのモデルは、メゾンの“始まりの場所”

名だたるジュエラーが並ぶパリのヴァンドーム広場。ここに最初にブティックを構えたのがブシュロン。ハイジュエリーコレクション「リズレ」を再解釈した「ヴァンドーム リズレ」は、メゾンのデザインコードの一つである建築がインスピレーション源。

広場の形である八角形を取り入れたジュエリーは、パヴェセッティングされたエメラルドカットのダイヤモンドをブラックの縁取りが引き締め、まばゆい輝きを放ちながらも、クールな印象に仕上がっています。


ジャック ドゥ ブシュロン

長さも、身につけ方も自由自在

身につけているジュエリーは、すべてブレスレットをつなげたもの。ワンタッチで着脱できる新作「ジャック ドゥ ブシュロン」は、6連や3連のブレスレットをネックレスとして、または1連のブレスレットをつなぎ合わせておしゃれが楽しめます。写真=ロングネックレスとして着用した6連のブレスレット。

【関連記事】:宮城県の高級情報

ハリーウィンストン×大人の人気ジュエリー2選

芸能人・有名人御用達の「ダイヤモンドの王様」

ダイヤモンドといえば、誰もが憧れる“キング・オブ・ダイヤモンド(ダイヤの王様)”であるハイジュエラー『ハリー・ウィンストン』。
石の選定から、その個性に適したデザイン、完璧なセッティングを施す技術まで、すべてに高い美意識とクラフツマンシップが息づいています。

リリークラスター

ブランドのアイコン的存在

“憧れのジュエリー”と呼ぶのにふさわしい「リリー・クラスター」。ブランドのアーカイブに保管されていたデザインをベースにモダンな解釈を加え生まれたこのコレクションは、満開に咲き誇る百合の花をイメージ。
美しいダイヤモンドによって描かれた優美なデザインは、身に着ける人の気分を高揚させます。

HW ロゴ

ダイヤモンドへの愛情とプライド。その誓いを二文字に込めて
ブランドの象徴であるロゴがデザインモチーフとなっているコレクション「HW ロゴ」。創業者ハリー・ウィンストンが愛したエメラルドカット・ダイヤモンドのシルエットがクラシカルな印象を与えつつ、タイムレスな魅力を持ったコレクションです。
ダイヤモンドの中心で輝く“HW”の二文字。そこには、“キング・オブ・ダイヤモンド”の名にふさわしい作品を世界中の人びとに届けるという、創業以来受け継がれ続ける強い誓いが込められています。”

【関連記事】:レディース /最新人気ランキング

アーカー×大人の人気ジュエリー3選

華奢でいて、普段もつけられる本物の輝き

子どもに引っ張られたら気になるし、朝、頭をつあっても結局続かない。私たちに必要なのは、毎日さらりとつけられてオシャレと心に充実感をくれるジュエリー。
華奢で本格的、私らしい“好き”や個性も見いだせる『アーカー』のジュエリーが味方します。

イニシャル&スター モチーフ
つけてる感なくオシャレできるジュエリー
左右のピアスをアシンメトりーにしたり、リングをレイヤードしたり、モチーフをリンクさせたり。自由に組み合わせて”私らしさ”を上手に演出。
ハリー・ウィンストン ネックレス コピー
〈写真〉「今日はこれとこれをつけて……」なんてジュエリーに悩む余裕がない朝の“鉄板ジュエリー”は救世主的存在。主張が強すぎない、邪魔にならない、でもオシャレに気を使っている感じは出せる♪ イニシャルやスター、パーソナルなモチーフであるといっそう、朝の気分がアガります!


ハート モチーフ

大人になってまた気になる“カジュアルにハート”
ハートの愛らしさやメッセージ性にちょっと気恥ずかしくなる時期を越えて、ママになり、本当の愛を知って、再びしっくりくるように。ラフにつけるだけで、可愛げUP♪
〈写真〉重ねても、服の上にも似合うサイズ感。


スクエア モチーフ
ほのかに薫るモードさで、一歩先を行く新選択
四角いことでちょっとスタイリッシュ&モダンなAHKAHの“モザイク”コレクション。ドレスアップの黒紺スタイルもシンプルニットの日のカジュアルにも似合うから、汎用性抜群。

【関連記事】:福岡県の高級ブランド情報

ティファニー×大人の人気ジュエリー4選

モードな新作で30代~50代まで広く愛される、最愛ジュエリーブランド
今の気分にぴったりのデザイン、私たちの日常のオシャレに寄り添う親しみやすさ、そして身に着けるだけで気分が高揚するリッチ感。すべてを兼ね備えたブランドはティファニーだけ。
自分へのご褒美も彼からのプレゼントも・・・やっぱりこのブランドです。


ティファニーT
身につけるたびに自信をくれる、アイコニックな「T」コレクション
ブランドの頭文字「T」をモチーフにしたコレクション。シンプルで力強さがあり、また気品も感じさせるデザインは、揺るぎない存在感を放ちます。
〈中左〉【ティファニー トゥルー】
「T」の文字を上下交互に連結させた、グラフィカルなデザイン。リングに指を通すと模様のように浮き上がり、より立体的な奥行きを感じられます。ひとつでもボリュームがあるのはもちろん、重ね着けでMIX感を楽しめるのも魅力です。
〈中右〉【ティファニー スマイル】
笑った時の口元のように見える愛らしさ。ひんやりと寒い冬に映えるブルートパーズがロマンティックな「ティファニー T スマイル(日本限定)」。
〈下左〉【ティファニー カラー】
「ティファニー T」コレクションの定番であり、名品であるブレスレットとリングに、ジェムストーンを重ね合わせてアレンジ。ひとつひとつ風合いが違う自然素材が、自分らしさの意思表示に。


ティファニー ハードウェア

シンプルな装いをモダンに導く、メタルならではの魅力を堪能して

ニューヨークの街と、そこでたくましく生きる女性たちのエネルギーをジュエリーに込めて……。エッジの効いたデザインは、ドレスにもデイリーウェアにもマッチ。


ダイヤモンド バイ ザ ヤード

女性らしさを宿す繊細さと、自信をくれる“本物感”が魅力

ライン状のさり気ないデザインだから、毎日身につけて、永遠に一緒に過ごせるダイヤモンド バイ ザ ヤード。一粒ダイヤの輝きが放つ、上品さや清楚感といった印象はそのまま自分の印象になってくれて、“いつも女性らしい人”なイメージを約束。


ボーン カフ

大胆につけてこそ映える、ブレスレット

イエローゴールドの重みさえ、ラグジュアリーな気持ちにしてくれる「ボーン カフ」ブレスレット。右手首にピッタリとフィットするタイプで、そのホールド感は極上。曲線的なフォルムは時代を超えるデザインです。

【関連記事】:最も適切の腕時計

俄(にわか)

1200年の歴史ある京都で誕生した、日本・京都発のハイジュエリーブランド。京都で受け継がれてきた文化や芸術によって生み出された俄のジュエリーには、世界を魅了する日本の美意識が息づいています。
そんな俄の中でも婚約指輪・結婚指輪などブライダルジュエリーは人気があります。

白い雲と青空をモチーフに、美しい空に出会った瞬間の高揚感、爽やかで前向きな気持ちを、ダイアモンド、ライトブルーサファイア、特別なカットを施したホワイトのセラミックで表現しました。

ネックレスやブレスレットは、クラスプ部分にも雲の形をデザインし、それぞれのパーツが自然で滑らかに肌にフィットするようひとつずつ入念にセッティングされています。

「睡蓮の花」は淡い色彩の半貴石を用いて瑞々しく表現し、水面に漂う「睡蓮の葉」は滑らかな曲線が光を取り込むよう、生命に満ちた流麗なフォルムに仕上げました。「純粋な心、優しさ」といった睡蓮の花言葉を伝えるコレクションです。

【関連記事】:http://shimmyo.top

パリのエスプリを効かせた繊細で大胆なデザイン—CHANEL(シャネル)

ファッション、香水、商品、ファインジュエリー etc...女性の全ての美しさを追求し続けるフランス・パリ生まれのハイブランド。
 
海外セレブや日本の芸能人も愛用する「カメリア」「マトラッセ」など、世界的に有名なコレクションは指輪にも注がれています。
こんな指輪が人気です
シャネル1

 カメリア コレクション 
topkopiグループ会社
創業者のココシャネルが1番愛していた花「カメリア」をモチーフにしたリング。シャネルの普遍的なアイコンであり、美しいフォルムと指なじみがいいのも特徴。

シャネル2

 マトラッセ コレクション 

バッグやお財布でもお馴染み、アイコニックなキルティング(=マトラッセ)をモチーフにしたリング。
つけ心地のよさも考慮されたなめらかな曲線、存在感のあるボリューム、シャネル流のエッジとモダンなエスプリを漂わせています。

シャネル3

 ウルトラ コレクション 

白と黒のハイテクセラミックを使用したモダンで革新的な「ウルトラ」コレクションのリング。デイリーに着けられて存在感を発揮します。

【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

ポメラート×大人の人気ジュエリー2選


ハッピーな色使いはイタリアブランドならでは!

1967年に金細工職人の家系を継いだピーノ・ラボリーニによってミラノにて誕生。カラフルなジェムストーン、特殊なカット、熟練した職人ならではの高度な技術の組み合わせで、それまでのジュエリー界に新風を吹き込む存在に。


指になじみつつも主張し、品のある女っぽさを引き出す
アルハンブラ パロディ
トパーズやアメジストの、瑞々しいカラーの美しさを引き出す、石を浮かせた独自のセッティング技術は、ポメラートならでは。
カラーバリエも豊富なヌードは、色の持つイメージに自分を重ねて楽しめるから、よりパーソナルなアイテムとして手放せない存在に。

華奢でも存在感バツグンな新作

イタリア語で「愛している、愛してない」という意味の、ロマンティックな「マーマ ノンマーマ」は、2009年に9つのリングからなるコレクションとしてデビュー。全5色展開のバングルに加えて、ホワイトダイヤモンドをあしらったリングも新作。

関連記事:https://orinnpikku.muragon.com/
http://iuiushop.top/

ブシュロン(BOUCHERON)

高い技術力に加えて、斬新なデザインで高く評価

創業160周年を迎えるパリのハイジュエラー『ブシュロン』。高感度な女性たちから支持される、母らしさとカッコよさを併せもつブランドです。
“光の都”と呼ばれ、昔も今も人びとの憧れの的であり続けるパリ。そしてその美しいパリのなかで、最初にヴァンドーム広場にブティックを構えたハイジュエラー。
輝かしい街と深い絆で結ばれた“光のジュエリー”と、そのきらめく名品の数々から“光のジュエラー”と賞されます。

それは太陽のかけらを集めたかのような光にあふれて

ブシュロンを代表するコレクション
4層からなる異素材ミックスで、手持ちのジュエリーに合わせやすい。ユニセックスなスタイルは夫婦でお揃いも。ブシュロンを代表する「キャトル」。シンプルでありながら個性を放つ4つのコードには、パリ・ヴァンドーム広場の石畳を模したクル ド パリ、ダイヤモンドセッティングなど、一連一連に意味が込められています。

立体的にツイストされた地金の細工が印象的

優しさの裏に強さも持つ、軸のぶれない女性に選ばれてきたモチーフ…。
1968年に誕生した「セルパン ボエム」は、神秘的でフェミニンなブシュロンのアイコンコレクションのひとつ。ゴールドビーズで縁取られたドロップモチーフが印象的です。日常に楽しめる合わせやすさを持ちながら、思わず目に留まるその存在感。たおやかで、エレガントさもありながら、揺るがない意思もある、そんな女性像が浮かびます。

ヴァンドーム リズレ

洗練されたジュエリーのモデルは、メゾンの“始まりの場所”

名だたるジュエラーが並ぶパリのヴァンドーム広場。ここに最初にブティックを構えたのがブシュロン。ハイジュエリーコレクション「リズレ」を再解釈した「ヴァンドーム リズレ」は、メゾンのデザインコードの一つである建築がインスピレーション源。

広場の形である八角形を取り入れたジュエリーは、パヴェセッティングされたエメラルドカットのダイヤモンドをブラックの縁取りが引き締め、まばゆい輝きを放ちながらも、クールな印象に仕上がっています。

関連記事:http://o3o3copy.top/
http://modwe987.blog.jp/

ブシュロン×大人の人気ジュエリー3選


高い技術力に加えて、斬新なデザインで高く評価

創業160周年を迎えるパリのハイジュエラー『ブシュロン』。高感度な女性たちから支持される、母らしさとカッコよさを併せもつブランドです。
“光の都”と呼ばれ、昔も今も人びとの憧れの的であり続けるパリ。そしてその美しいパリのなかで、最初にヴァンドーム広場にブティックを構えたハイジュエラー。
ロンハーマン アクセサリー スーパーコピー
輝かしい街と深い絆で結ばれた“光のジュエリー”と、そのきらめく名品の数々から“光のジュエラー”と賞されます。

キャトル

それは太陽のかけらを集めたかのような光にあふれて

ブシュロンを代表するコレクション
4層からなる異素材ミックスで、手持ちのジュエリーに合わせやすい。ユニセックスなスタイルは夫婦でお揃いも。ブシュロンを代表する「キャトル」。シンプルでありながら個性を放つ4つのコードには、パリ・ヴァンドーム広場の石畳を模したクル ド パリ、ダイヤモンドセッティングなど、一連一連に意味が込められています。

セルバン ボエム

立体的にツイストされた地金の細工が印象的

優しさの裏に強さも持つ、軸のぶれない女性に選ばれてきたモチーフ…。
1968年に誕生した「セルパン ボエム」は、神秘的でフェミニンなブシュロンのアイコンコレクションのひとつ。ゴールドビーズで縁取られたドロップモチーフが印象的です。日常に楽しめる合わせやすさを持ちながら、思わず目に留まるその存在感。たおやかで、エレガントさもありながら、揺るがない意思もある、そんな女性像が浮かびます。

ヴァンドーム リズレ

洗練されたジュエリーのモデルは、メゾンの“始まりの場所”

名だたるジュエラーが並ぶパリのヴァンドーム広場。ここに最初にブティックを構えたのがブシュロン。ハイジュエリーコレクション「リズレ」を再解釈した「ヴァンドーム リズレ」は、メゾンのデザインコードの一つである建築がインスピレーション源。

広場の形である八角形を取り入れたジュエリーは、パヴェセッティングされたエメラルドカットのダイヤモンドをブラックの縁取りが引き締め、まばゆい輝きを放ちながらも、クールな印象に仕上がっています。

関連記事:http://pepuseks.top/

人気の婚約指輪—ヴァンクリーフ&アーペル


パリのヴァンドーム広場に創立された、世界的に有名なハイジュエリーブランド。
海外セレブ御用達のハイジュエラーとしても知られています。
人気の婚約指輪
「ロマンス」ソリティアリング

 【1位】「ロマンス」ソリティアリング

プラチナリングの周りにダイヤモンドを配し「パヴェセッティング」を施した婚約指輪。
どこから見てもダイヤが光り輝くゴージャスな1本です。
シャネルピアス偽物
「エステル」ソリティアリング

 【2位】「エステル」ソリティアリング

プラチナリングにビーズを配したデザインが特徴の、ヴァンクリーフらしさ溢れる「エステル」の婚約指輪。

「ボヌール」ソリティアリング

 【3位】「ボヌール」ソリティアリング

1粒のダイヤモンドが光り輝く時代にとらわれない伝統的なエンゲージリング(婚約指輪)。

関連記事:http://nakatado.orz.ne.jp/cgi-bin/cal/diary.cgi

マリハ×大人の人気ジュエリー2選!


大きな石を重ねても、華美になりすぎない魅力

天然の石が秘めたパワーを、シンプルかつ繊細なデザインで表現する『マリハ』は、パリ在住のデザイナー、マリエ・ウエストンさんが生み出しています。
すごくシンプルで、マリエさんの物づくりの姿勢やご本人の美しさのすべてが反映されたかのようで、惹かれます。

マリハ ジュエリー

天然石ロングネックレス

胸元に舞い降りた、光の粒と虹のかけらを纏う

1.7色天然石が等間隔で連なっているネックレスは、見るだけで気分が上がります。
■240,000円~
2.ゴールドのボールが連なっていてとても繊細。主張しすぎず、存在感のあるネックレス。
■150,000円~
〈コーデ〉シンプルな黒のワンピースの胸元に、繊細なロングネックレスがキラキラ流れ落ちるかのよう。

天然石リング&ブレスレット

世界に唯一の指輪を、お守りのようにつける心地よさ

〈コーデ〉グリーンとブルー、そしてホワイトの石が、その身を守るかのように微妙なグラデーションとなって楽しめるのも、ジュエリーを重ねづけする魅力。繊細なプリーツのブラウスにもよく映える。

20代女性におすすめのキーケース—グッチ(GUCCI)スーパーコピー

【ハイブランドなのに結構お手頃♪】グッチはイタリアの有名な高級ファッションブランドの1つで、年代を問わず人気があります。
20代女性におすすめのキーケース♪
グッチキーケース1

グッチで1番と言っていいくらい有名な「GGキャンバス」素材のキーケース。グッチらしい見た目と、内側は上質レザーで高級感もバッチリ!
 
グッチキーケース2

シボの表情が豊かなシンプル&リーズナブルな「スウィング」のレザーキーケース。グッチでこの価格は買い!です。

グッチキーケース3

インターロッキングGが付いたエレガントなキーケース。深みのある色味と美しく滑らかなポリッシュレザーはまさにハイブランドっぽいですね。

ヴァンクリーフ×大人の人気ジュエリー3選


咲き誇る花のようなジュエリーを纏って

30代・40代に相応しい愛らしさとエレガンスを併せ持つフランスの老舗ハイジュエラー。
クロムハーツ 偽物
母だから、忙しいから。言い訳などせず、いつだって自身を持っていられる自分でありたい。特別な夜に、変わらぬ日常に『ヴァン クリーフ&アーペル』のジュエリーをひとつ。
鏡に映った最高の笑顔は、この輝きが相応しくなった喜びと、今の私に必要だという何よりの証拠。

大人になった今こそわかる、メゾンを象徴する幸運のシンボル&永遠性。

真のアイコンとして1966年に誕生したモチーフ「アルハンブラ」。四葉のクローバーに着想を得た象徴的なモチーフに、ギヨェ彫りが施されています。卓越した職人技こその、繊細な放射状の彫刻。射した光がルーレットのように回り、まさにキラキラと光り輝く、高価なドレスはいらない。削ぎ落とした装いに、アルハンブラを。私だけを煌かせてくれる、最高のイルミネーション。

上質なものを知った人に、遊び心のある大人のビーズを…

2008年に誕生して「ペレル コレクション」。一粒ずつ願いが込められたペルレの美しいビーズは、すべて職人の手作業によって研磨されたもの。ひとつひとつが世界で唯一の作品であるという誇りを、ぜひ記念日に。
心惹かれる色は、きっと個性にすべき色。一流の輝きに個性が添えられたなら、それは間違いなく、ずっと愛せる永遠になる。

学校や母シーン。きちんと服でも華やかに&女らしく

そよ風に揺らめきながら咲き誇る花々を表現したフリヴォル。グラフィカルなハート形の花びらが、サイズの大小にかかわらず存在感があります。
イエローゴールドの華やかな輝きで、その可憐なデザインは一層引き立つ。母としての大切なワンシーン、上品なのに記憶に残る“素敵ママのシンボル”に。

ページ移動